エンジン全開

役に立たないつぶやき→https://twitter.com/27000rpm

ご意見ご感想
27000rpm@gmail.com

2015年08月

世間ではどんなOSが使われているのか?驚きの結果が!


Windows10がリリースされました。Windows8や8.1だけではなくWindows7まで無料アップグレード対象です。噂ではWindows10のWeb配信がネットワークトラフィックに大きな負荷をかけて世界的に通信速度が遅くなっていたとかなんとか。さて、なんだかんだであまり話題になっていないWindows10はさておき、世間ではどのような比率でOSが使われているのか気になります。ブログのアクセス解析からどんなOSからブログを見にいらっしゃっているのか見てみましょう。まず、モバイル端末。

1位 iPhoneのiOS 52.9%
2位 Android 44.8%
3位 docomoガラケー 1.7%
4位 auガラケー 0.6%

モバイルはまあこんなもんでしょう。iOSとAndroidが半々でほとんどを占めています。

やはり興味があるのはPCのOSです。

1位 Windows7 52.2%
2位 Windows8.17.2%
3位 iPadのios 12.1%
4位 Windows98 6.9%
5位 WindowsVista 3.9%
6位 WindowsXP 3.4%
7位 Mac OSX 3.0%
8位 X11 0.9%
9位 Windows8 0.4%

な、なんとVistaやXPを抑えて6.9%もの人がWindows98を使っているのです。ほかの順位は大体妥当と言えます。Windows7を導入していれば8や8.1へupする必要も無いし、VistaもSP2でメモリが2G以上あれば7と変わらないどころか7よりXPのアプリと互換性が高いという隠れた特典があります。そして、8の人は8.1へ無料アップグレードできるし、8.1はなんだかんだで正常進化した7より軽くて安定したOS。そしてMacOSXは普及率から考えるとちょっと低いけどMacってWindowsも入れられるから筐体はMacでもOSがWindowsというパターンもあるのでこんなものか?そして最下位のWindows8無印も評判からしたらこんなものでしょう。8位のX11って何かのかわからないです。
Windows98の根強さに驚きましたが、それはさておきWindowsXP以前を使っている人は今すぐネットから切り離してください。今のマルウェアはパソコンの持ち主に気づかれないよう巧妙に乗っ取りをしています。今、あなたがブラウザでネット見ていてパソコンになんの悪さをされている気配は無くても、サポートの切れたOSは2時間もあればどこかのクラッカーの踏み台にされ、乗っ取られBotにされています。昔のウイルスのようにデータを破壊する等の分かりやすい攻撃ではありません。インターネットバンキングやクレジット決済はもっての他です。セキュリティソフトはサポートされた最新のOSで無いと全く意味を成しません。セキュリティソフトは金庫で例えれば金庫番ですが、サポート切れの古いOSは蓋を開けた金庫どころか金庫の中身が丸裸の状態と同じなのです。そんな丸裸の財産を目立つように晒していれば金庫番なんか簡単に殴り飛ばして財産を奪われてしまう、そんな状態です。せめてこのブログを見てくださっている方で、WindowsXP以前のバージョンを使っている方は絶対にネットに繋がないでください。
IMG_0599IMG_0598

東京オリンピック2020のデザイン、白紙に戻すべきか?

ブログネタ
東京オリンピックのデザイン、白紙に戻すべき? に参加中!
今、渦中となっている東京オリンピック2020のデザイン。例のアレですね。ベルギーのデザイナーから「パクりだ」と言われたのが発端で、これをデザインした佐野氏の作品に次々とパクり疑惑が生まれ、佐野氏デザインのトートバッグキャンペーンをやっていたサントリーが一部のデザインを取り下げる騒ぎとなっています。さて、佐野氏自身はどんな人物かというと、博報堂出身のデザイナーでお兄さんが経産省の官僚というサラブレッドなエリートで、日本屈指の有名デザイナーです。(←すみません。佐野さんなんてこの事件で最近知ったばかりでテキトーなことを棒読み調に書いています)そんな人が、世界中のデザイナーにとって一生に一度あるかないかのオリンピックのロゴという大仕事を任され、それがただのパクりのやっつけ仕事だった疑惑があるのです。ある意味、超大物と言えます。私はデザインの世界なんて到底わかりません。しかし、佐野氏のデザインがたとえ法的にパクりじゃなくても一度取り下げてやり直すべき。・・なんですがドロドロした利権が絡んでそうで、取り下げる気配は無いようです。いやあ、ほんまに恥ずかしいからやめてくれ!

噂のDCモーター扇風機。実力は如何に?


今年はエルニーニョ現象の影響で冷夏になるだのどうだの・・・
見事に嘘でした。6月まであんなに寒かったので今年の夏は快適なんだろうと勝手に決めつけていたらとんでもない!お約束の猛暑となりました。でも、エアコンを点けると寒いし、切ると暑い!そうだ!29℃くらいに設定しておけば暑くもなく寒くも無いじゃないか?と29℃設定にしてもエアコンから冷風が出ている限り寒い。どないせいっちゅうねん!というわけで扇風機の活躍ですね。エアコンで室温を下げる時、扇風機があれば後押ししてくれる上、快適な温度まで下がったら扇風機だけで過ごせます。扇風機を買うにあたり、ホームセンターの3000円くらいのやつにしようか今話題のDCモーター扇風機にしようか、悩みました。悩みに悩んで3分。DCモーターの扇風機にしました。シャープの13000円くらいのやつをヨドバシで買いました。14600円くらいに10%のポイントなので13000円くらいといい計算です。会社で仕事をするふりをしながら会社のパソコンからヨドバシでポチったらその日の晩に届きました。ヨドバシ恐るべし。ちなみに私の会社、情報セキュリティに厳しくあらゆるサイトがアクセス規制なのですがヨドバシは普通に繋がるし買い物できます。それはそうとDCモーター扇風機届きましたよ。DCモーター扇風機って何かというと、従来のAC(交流)モーター扇風機と違ってDC(直流に整流)モーター扇風機は電気代が圧倒的に安くつきます。安くつくけど売値の差額を考えると1年中点けっぱなしにして5年ほどかかってやっと元が取れるので電気代が安くつくなんてアドバンテージゼロといえます。そう、騙されてプリウス買っちゃう人と同じですね。プリウス買ってもカローラとの差額を考えると20万キロほど乗ってやっと元が取れるのと同じです。プリウスの場合、元が取れるまでプリウスのような最悪なデザイン、最悪な乗り心地、誰もが最悪な運転マナーになってしまうという罰ゲームですが、DCモーター扇風機のアドバンテージは「風が優しい」「風力を微調整できる」ところにあります。ACモーター扇風機でも一旦壁に風を反射させると優しい風になりますが、DCモーターの場合直接優しい風が来るのでそんな面倒なことしなくてもいいです。風力の微調整ができるというのもとても便利で快適です。ACモーターは精々3段階の上、弱にしていても消費電力は強の70%くらい食っているという効率の悪さです。効率が悪いと電気は熱として逃げていくので余計無駄になります。なので、DCモーターは高効率かつ消費電力が少ないので製品寿命も長くなります。ちなみにシャープのDCモーター扇風機はシャープの必殺技プラズマクラスターが出ますが、これはいわゆるOHラジカルの活性酸素と思われます。活性酸素って確かに空気中のカビ菌とか退治してくれそうですが人体にいいものなのか??しかも、部屋干し衣類消臭とか謳ってるけどヤバくないですかシャープさん??でもDCモーター扇風機そのものには満足しています。





20150803_114918684_iOS

大阪市住吉区にある古い建物に興味を惹かれたので入ってみたら住吉名物「住之江味噌」という名物が売っていた


大阪市住吉区の住吉大社周辺は昭和の匂いがする良い町並みです。
住吉大社東側に、昭和どころか大正、いや明治時代?級の古い建屋がありました。
なんじゃこりゃーと見ると何かの店舗です。「池田屋」と書いてあります。

IMG_0592



















IMG_0593



















何かの樽のようなものが壁に埋め込まれています。
IMG_059433



















中に入ってみると、味噌屋さんでした。
住吉名物「住之江味噌」
IMG_0590



















柚味噌というのもありました。
IMG_0591



















中で話を聞くと、味噌汁等の味噌もありますがおかずになる味噌が主力製品のようです。
主力製品である赤味噌のおかず味噌と白味噌ベースの柚味噌を買いました。
どんな味がするのか楽しみです。
たぶん、赤味噌と白味噌ベースの柚味噌な味がすると思われます・・

疑問に思ったのが、住吉名物「住之江味噌」というところです。
もともと大阪市住吉区・平野区・阿倍野区・天王寺区・住之江区は全部住吉区でした。
現住吉区と住之江区は隣接していますが、この池田屋の位置は住之江区にとても近いわけではありません。でも、住之江という地名も何らかの伝統ある名称がルーツになっているのだなと思われます。その辺り、接客してくれた女将さんに訊けば良かったと後悔していますが、旨ければリピートするのでまた訊けばいいや。



夏場のウォーキング、なぜ腰痛になる?



休日は必ず続けているウォーキング。大雨や雪でも降らない限り最低1万歩、できれば2万歩を目標に歩いています。なるべく坂を登りたいので高台や山の上を目指します。何のために歩いているかというと、若い頃は鍛えなくても充分に筋肉がありましたが、そのボーナスによる筋肉の貯金がもう無いことと、卒煙したことにより登山しても呼吸が楽なので有酸素運動が容易になったからです。さらに、私は慢性の腰痛持ちなので足腰を鍛えて腰痛を出にくくさせたいからです。しかし、不思議なことに夏場になってきた頃から1万歩を過ぎたあたりで腰が痛くなるのです。冬や春はそんなことがなかったのに。何故なのか?いろいろ調べたら歩き方の姿勢が悪いというのも矯正したつもりなんですが、それでも1万歩歩くと腰が痛くなります。歩き続けている間は大丈夫ですが、信号待ちなどでしばし静止すると腰が抜けたような痛みが走ります。考えられることは筋肉が炎症を起こした場合も痛くなるので1万歩を超えて腰の筋肉が軽い炎症状態になり、夏場なので逆に炎症をさらに温めてしまうからではと思われます。よく、腰痛対策は冷やすな温めろと言いますが、炎症を起こすと冷やさないといけなかったり、難しいです。また、腰痛の原因はストレスによることも多く、最近胃炎気味なのでこれもあるかも知れません。でも、鍛えればいつかは乗り越えられると信じてウォーキングは止めないぞ!

Twitter プロフィール
DC5インテR以上に愛せる車がこれからの人生で出て来るのだろうか?もし出て来るとしたらインテグラの名前でタイプRを復活させたときである。現在のパートナーはPolo GTI(com挟んで237馬力、40.2kgのエコカー仕様)。さすが欧州車最高!と褒めたいけどクラッチとフットレストのクリアランスが狭くてストレスになる。
カー用品
最新記事