エンジン全開

役に立たないつぶやき→https://twitter.com/27000rpm

ご意見ご感想
27000rpm@gmail.com

フィリップス ソニッケアーの替えブラシについて4


私は歯磨きのとき、フィリップスのソニッケアーを使っています。こいつはブラシが超音波で振動するタイプで、ブラシが回転するわけではありません。回転型がいいのか超音波型どちらが良いのかイマイチわからないですが、私は超音波派です。歯医者さんで歯垢除去するときのアレも超音波だし、回転型はブラシの当て方を間違えると歯茎へダメージがありそうなので、回転型は上級者向けかも知れません(The・偏見!)。また、超音波型はブラシの届かない部分へも超音波で波動拳のような何かが届くらしいのでフィリップスのソニッケアーの一択です。しかも、私は歯間ブラシと糸ようじも併用しているのでここしばらくず~っと虫歯とは無縁です。さて本題ですが、このソニッケアー純正替えブラシの値段が高すぎる!一本あたり2000円程度。これで公式では3ヶ月保つということですが、実質1ヶ月程度しか保ちません。ケチケチしながら精々2ヶ月も使えば要交換です。そこで、通販で売っている互換品に手を出してみました。これも値段はピンキリですが、激安互換品の中では高級そうなソニマートというところの互換ブラシを試しました。これが一本あたり200円強。もう一度書きます。一本あたり200円強。大事なことなのでもう一度・・・一本あたり200円強!
そして、使ってみた感想は純正と何ら変わらぬ使い心地で、そういえば純正より少し硬いかも知れないがおろしたてって純正でもこれぐらい硬かったよね?という誤差の範囲内です。現時点で不具合は無いので、今後は互換品を使っていくことにしました。さて、ソニッケアー本体ですが、これも種類によって値段がピンキリです。でも、本体は1~2年で必ずバッテリーの寿命で買い換えなければならない上、値段の高いモデルはバッテリー残量が見やすかったりいろいろな磨きモードあるだけで、結局は標準の「強」の強さしか使わなくなります。4000円くらいのボトムグレードはシンプルに「強」の強さしか使えないだけで、結局これしか使わなくなるのだから本体の買い替えもボトムグレードで充分ですよ!しかも高級純正ブラシ(2000円相当)が標準で付いているし。


純正は高い!高すぎる!




実際使ってみて何の問題もなかった互換品





もっと安いやつもあるぞ!
超音波歯ブラシ本体は一番安いボトムモデルでいいぞ!








小市民がiPhoneXS Maxを一ヶ月使ってみて

いくら円安といえどたかがスマホごときに17万近くもお金を出して買い換えました。そう、あのiPhoneXS Maxです。まず、名前がダサい!「Max」ってなんやねん!あと、新色と言うことでゴールドを選んでみましたが、これも背面のベージュは個人的に好きじゃない。これなら無難にスペースグレイにしておけばよかった・・さて、私のスマホ使用用途ですが、私はスマホでゲームはしません。ブラウジングも外出先でたまにやるだけです。基本的に電話とメールしかしません。iPhone7から実装されたFeliCaチップにより電子マネーは全てiPhoneに集約できたのは便利ですね。あと、カーオーディオがiPod機能連携できるので車で音楽を聴くときのストレージ代わりになるといったところです。よって、今まで使っていたiPhone7から買い換える必要は全くなかったというのが結論です。家ではパソコンやiPadがあるので帰ったらもう触ることも無いです。そういうわけで、ただただ無駄な浪費をしてしまっただけなのです。しかし!iPhoneは新型になる度にカメラの性能が地味に良くなります。最近は一眼レフを殆ど使わずiPhoneのカメラでほぼ事足りるし、iPhone7からiPhoneXS Maxへの進化で夜景撮影までスマホで充分カバーできる範囲が広がったのは非常に有意義です。また、二年後の更新月はSIMロック解除してMVNO業者へ乗り換えるつもりなので月々の割引が適用されるプランであと二年使うつもりで買い換えました。さて、一ヶ月使った感想ですが本体の大きさはすぐに慣れました。FaceIDも使い勝手が悪そうだと思っていたらかなり便利だし、これから冬場はマスクをするのでちょっと面倒になりそうですがそれもすぐに慣れるでしょう。本体性能もベンチマーク上はiPhone7の倍以上になって圧倒しているようですが正直言って体感ではわかりません。何せ、ゲームしないし。自分にとってiPhone7から一番大きな変更点はQi対応ですね。置くだけで充電は便利です。そういうわけで、キャリアの毎月割が無ければ買い換える必要が殆ど無かったiPhoneXS Max!今年一番の無駄な浪費でした!あと、XS Maxはストレージに内蔵させたフルHD動画再生がなぜかカクつきます。たぶんiOS12でコーデックを削ったのか、もしくはXS Maxのピクセルに合わせるためにリアルタイムアップコンバートでもやっているのか、理由はわかりませんがたぶんソフトウェア的問題なのでそのうち解決するかなと思われます。そういうわけで私のようなライトユーザーには完全なるオーバースペックかつエクスペンシブなiPhoneXS Maxでした。

何回でも言うぞ!雨の日はヘッドライトを点けろ!公道は自分以外全員自爆テロだと思え!


そういうわけで梅雨に突入しました。公道を歩いて移動する方、自転車で移動する方、自動車(二輪・四輪)で移動する方、場所によっては路面電車も含め公道は様々な人や車両が往来します。なので道路交通法というルールがあり、それを守らなければいけません。自動車「免許」の「免許」というのは、資格ではなく「一旦全員の自動車運転を禁止し、認められたものだけに禁止を免ずる」もので、道路交通法の知識や、凶器となりうる二輪・四輪自動車を運転する最低限の技能を身につけた者に交付されています。早い話、自動車って刀やナイフの刃物より遥かに強力な凶器となりうるものであり、それを公道で扱うには一旦全員に対し禁止しなければいけないものなんですよね。
さて、自転車は特に免許制度はありませんがこれも生身の人間とぶつかると充分殺傷能力があります。そういうわけで公道でぶつかった場合、一般的に過失責任は「大きな方」が重くなります。だから歩行者や自転車より車両運転者の方がより慎重に、注意して危険予知をする必要があります。前置きが長くなりましたが、そういうルールだの決まり事だのに関係無く、交通事故を起こしたら関係者全員が不幸になります。車とぶつかって大怪我して一生残る障害を背負ってしまえば、いくら相手側が充分な任意保険をかけていてふんだんに金銭的保障は得られても失うものが大きすぎます。なので、交通弱者側の立場で公道を往来していても自分で自分の身の安全を守るしか無いのです。これからずっと梅雨の季節が続きます。雨の日は視界が悪くなり、ドライバーの視力も落ちます。傘差し運転の自転車はほぼ周囲が見えなくなっています。歩行者も傘を差していれば目の前しか見えていません。皆が皆、周りが見えなくなっているので自転車や自動車は必ず雨の日はヘッドライトを点けましょう。自分の存在を周囲にアピールすることでより不幸な事故は回避できます。また、自転車や歩行者は晴れていても夜は反射板のタスキを身につけると効果的です。とにかく、光で自分の存在をアピールすることが少しでも身の安全を確保できます。究極の安全は外に出ないことだけどね。

Twitter プロフィール
DC5インテR以上に愛せる車がこれからの人生で出て来るのだろうか?もし出て来るとしたらインテグラの名前でタイプRを復活させたときである。現在のパートナーはPolo GTI(com挟んで237馬力、40.2kgのエコカー仕様)。さすが欧州車最高!と褒めたいけどクラッチとフットレストのクリアランスが狭くてストレスになる。
カー用品
最新記事